魔法石 オススメ 使い道

魔法石のオススメの使い道

魔法石のオススメの使い道

魔法石のオススメの使い道

パズドラの魔法石の使い道は、

 

  1. ゲームのコンティニュー
  2. スタミナ全回復
  3. レアガチャを回す
  4. モンスターBOXの拡張
  5. フレンド枠の拡張

 

と、5種類あるのですが、私のオススメの使い道は、圧倒的に3のレアガチャと4のモンスターBOXの拡張です。

 

なぜかって、1のコンテニューと2のスタミナ全回復については、時間を待てばいいから。

 

5のフレンド枠の拡張は、論外・・・笑

 

順番に解説していきます。


1. コンテニューについての考察

ゲームオーバーしたからといって、コンティニューする必要は必ずしもありません。

 

ゲームオーバーしたならスッパリ諦めて、ゲームオーバーした原因を追及し、モンスターが弱かったんなら、合成や進化でモンスターを強くするなりして・・・

 

回復力が足りなかったんなら、パーティーを組み直して、フレンドも回復力重視で選ぶなりして、再度挑戦すれば、ほとんどのダンジョンはクリアできます。

 

よっぽどの難関ダンジョンだったときや、あと1ターンでクリアできたのに!という場合以外のコンテニューは、魔法石の無駄使いです。

2. スタミナ全回復についての考察

スタミナは待てば自動で回復します。

 

例えばスタミナ満タンで40なら0になったとしても、10分でスタミナ1回復するので、400分(6時間40分)待てば全回復します。

 

そんなに待ってたらゲリラダンジョン逃す!って場合でも、どんなに先になろうがゲリラダンジョンはまた出現します。

 

それ以外の急用の場合でも「今」じゃなきゃ絶対ダメな理由はほぼないです。

 

魔法石が有り余ってるなら使えばいいでしょうが、所持個数が少ないなら待った方が後々のためです。

 

1個ぐらい・・・なんて軽い気持ちで使ってたら、知らないうちになくなって、足りない!って時が来てしまいますよ。

3. レアガチャについての考察

レアガチャでは、普通のダンジョンではゲットしにくい☆3以上のレアモンスターが必ず当たります。

 

手持ちのモンスターをどんなに合成・進化させても、これにはかなわない、っていうモンスターいますよね?

 

そういうのが当たる可能性があるから、レアガチャにこそ魔法石を使いましょう。

 

思ってたものが当たらなくても、損はしないです。

 

損するとしたらレアガチャ1回当たりの魔法石5個×引いた回数分の魔法石ですが、☆3以上のレアモンスターなら、魔法石5個相当でしょう。

 

それでもなるべく負担を減らしたい場合は、ゴッドフェスが開催されるのを待てばいいんです。

 

ゴッドフェスでは通常のレアガチャより、レアモンスターが当たる確率が上がっているので。

4. モンスターBOXの拡張についての考察

モンスターBOXの拡張については、魔法石を使うしか対応する術がありません。

 

もちろん序盤の方ではあまり必要性がないかもしれませんが、ゲームが進むにつれて、確保しておきたいモンスターの数が上がってきて、すぐにボックスが足らなくなってきます。

 

そんな時に魔法石1個あたり5体分のボックスを増やせるので、使いましょう。

 

モンスターBOXの拡張はフレンド枠のようにランクがあがっても増えませんので。

5. フレンド枠の拡張についての考察

フレンドは魔法石を使わなくともランクが上がり次第徐々に50人まで増やせるので、50人いれば充分です。

 

いろんなスキルを持ったいろんな属性の最強フレンドを50人集めれば、ほっとんどのダンジョンで役立ってくれます。

 

しかもフレンドは削除機能もあるので、50人満タンになった時にこの人と絶対フレンドになりたいのに!って人が現れた場合でも、とっかえひっかえしちゃえばいいんです。笑

 

ただし、リアルパズドラ友達が100人以上いる!とかいうあり得ないに等しい状況の人とかは、魔法石があるなら使えばいいと思います。

 

そうでない場合はたいがい50人以内に収まります。

 

 

以上、色々と言ってきましたが、つまりは「魔法石はパズドラ唯一の課金アイテムですので、状況をよく判断して有効に使っていきましょう!」ということです。

 

それで、私のオススメの使い道は、レアガチャとモンスターBOXの拡張ですよ、という話。


ホーム RSS購読 サイトマップ