魔法石 使い方

魔法石の使い方まとめ

魔法石の使い方まとめ

魔法石の使い方は5通りある

パズドラの魔法石にはざっくり分けて5通りの使い方があるんですが、それを詳しく書いていきます。


1. ゲームオーバー時のコンティニュー

これは、ダンジョンでクリアできずゲームオーバーになった時に魔法石を使うことによって、ゲームオーバーになったところから、もう一度プレイできるシステムです。

 

1回のコンティニューで魔法石を1個消費します。

2. スタミナを回復させる

ゲームを続けてプレイして、スタミナがなくなってしまった時に魔法石を使う事でスタミナを全回復します。

 

1回の全回復に魔法石を1個消費します。

 

※ただし、スタミナは10分で1ずつ自然回復します。

3. レアガチャを回す

パズドラには☆3以上のレアモンスターや、激レアモンスターが当たる、レアガチャというものがあります。

 

レアモンスターや激レアモンスターが欲しければ、魔法石を使ってレアガチャを回してゲットできます。

 

ただし、当たり前ですが、自分の欲しいモンスターが必ず当たるとは限りません。

 

1回レアガチャを回すのに魔法石を5個消費します。

4. モンスターBOXの拡張

パズドラを初めて最初の方はあまり関係ないかもしれませんが、プレイを続けていると、モンスターBOXにモンスターが入りきらなくなってきます。

 

そんな時に魔法石を使うことによって、魔法石1個当たり、モンスター5体分のBOXを拡張できます。

 

最大で600体分まで拡張できます。

5. フレンド枠の拡張

フレンドはランクが上がるに連れて50人分の枠までは自動的に増えるんですが、50人以上は魔法石を使って枠を増やしていくことになります。

 

フレンド枠を5人分増やすごとに魔法石1個消費します。

総括

と、詳しい使い方はこんな感じですが、パズドラをはじめたばっかりの人にとっては、最初のうちはあまり魔法石を使う機会がないかもしれません。

 

というより、ゲームが進むにつれて魔法石の重要度も上がっていくので、むやみにコンティニューなどにほいほい使ってしまうのはもったいないです。

 

初期の頃に魔法石を使いきってしまっていると、後々後悔することになりかねません。

 

特にスタミナ回復は、急がない場合は10分でスタミナ1ずつ戻っていくので、待ちさえすれば魔法石を使わずに済みます。

 

ただし、ゲリラダンジョンやメタドラダンジョンが出現した時にスタミナが足りない場合は、ゲリラダンジョンなどをクリアできる自信があるならば、スタミナ全回復を行うのは有効だと思います。

 

クリアできる自信がないなら、スタミナ回復しても魔法石を無駄にするだけなのでスタミナ回復は行わず、自然に回復するのを待ってから次回のゲリラダンジョンを素直に待ちましょう。

 

有料でも購入できる魔法石ですが、あれもこれもと魔法石を使っているといくら数があっても足りなくなります。

 

無料でプレゼントされる個数は限られてますので、使う時はよく考えてから、大事に使っていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ